スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2/25 カーニャクマリも今日で最後

2月25日(水) カーニャクマリ 朝8時半

ビバーカナンダ岩のある島にフェリーで渡る。

チケット売り場前で並ぶこと30分。フェリーに乗ってから30分待たされた。

DSC02687.jpg

フェリーへ向かう船着き場から漁師たちの船が見えた。

昨晩、漁火に見えた船たちか。

DSC02689.jpg

テイルバルバル像を横から眺める。

DSC02691.jpg


ビバーカナンダが瞑想した岩がこの記念堂の中にあり、彼の立像が祀られている。

この記念堂へは乗客全員が詣でるのに、フェリーが着いた場所にまたチケット売り場があった。

フェリーのチケットとセットにすれば、また並ばなくとも済むのに、合理的でない。

DSC02694.jpg

ビバーカナンダ(土産品売り場の写真から)

DSC02695.jpg

像の真後ろ、陸地側には昨日登った灯台が見える。

DSC02696.jpg

記念堂からみ見たカーニャクマリの町。

DSC02693.jpg

30分もしないうちに帰りのフェリーに乗る。

DSC02698.jpg


DSC02697.jpg

ホテルに戻ったのは10時。荷物をまとめてチェックアウトした。

レストランでブログのアップ作業をして、

午後1時半にトクトクに乗ってバススタンドへ行った。



スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Ray次郎

Author:Ray次郎
越後生まれのRay次郎。
リタイヤを機に
あれこれと始めた
後半人生の旅の記録

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。