スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コーチンの見どころ① 香辛料市場とフィッシングネット

3月9日(月) コーチン午後3時

近くの海を見ておこうとホテルを出た。

待ちかまえていたようにトクトクに声をかけられた。「市内観光、1時間50Rs!!」

町の様子をざっと見ておくのも良いかと、乗ることにした。

まず案内されたのがヒンズー教の寺院と、

DSC03496.jpg

その向かいにある沐浴場。

DSC03495.jpg

ヒンズー教徒しか入れない。ガイドブックには記載なし。

DSC03497.jpg


次に向かったのが香辛料倉庫と市場。

DSC03498.jpg

右側の倉庫では生姜を選り分けていた。

DSC03499.jpg


左側の倉庫の

DSC03500.jpg

黒光りする手すりにつかまりながら、2階に上がると、

DSC03502.jpg

香辛料市場と書いた看板が。

DSC03501.jpg

香辛料が入った麻袋と、

DSC03511.jpg

真空パックされた香辛料やお茶、豆お菓子などが置いてあった。

DSC03503.jpg

地元の人も来るのだろうが、どちらかといえば外人専用の市場だった。

DSC03505.jpg

DSC03508.jpg


この香辛料倉庫と市場についてはガイドブックに説明はなかったが、

こんな豆情報が載っていた。

「(前略) ユダヤ人は数度にわたって南インドにやってきた。古代ローマ帝国に滅ぼされた

紀元1世紀ころからインド各地に到達し、コーチンにユダヤ人町を形成した。

(中略) 16世紀には、スペインで迫害を受けイベリア半島を脱出したユダヤ人が

南インドにやってきた。彼らは香辛料貿易を一手に引き受け、その富で、、、(後略)」


もちろんユダヤ人だけが貿易をおこなっていたわけではない。

古くはフェニキア人、古代ローマ人、アラブ商人たち、16世紀以降にはポルトガルやオランダ、

それにイギリスが長く統治し、コーチンを拠点にして広く貿易をおこなってきた。



なので、ポルトガル統治時代に建てられた教会とか、

DSC03512.jpg

オランダ統治時代に建てられた藩王の王宮が残っている。

DSC03516.jpg



最後にホテルからは10分ほど歩けば着く海岸に出た。

DSC03517.jpg


DSC03518.jpg

ここで有名なのが“チャイニーズ・フィッシング・ネット”

DSC03521.jpg


てこの原理を利用して魚網を海中に沈めたり、引き揚げたりする魚法で、

マカオのポルトガル人によって伝えられたとされる。

上の写真で、人が立っている左側がネット(力点)、歩く先に支点の大木がある。

DSC03522.jpg


上の写真は、向こう側にあるネットが海中に沈んでいる状態。

これを作用点側からロープを引いて力を加えると、

DSC03525.jpg

ネットは海中から顔を出し、

DSC03519.jpg

ネットがちょうど良い高さになるおもりを吊るし、

DSC03530.jpg

ネットから魚を捕る。

DSC03527.jpg


力点側に人が上ることによって、ネットが海中に沈められる。

DSC03532.jpg


DSC03533.jpg


DSC03534.jpg



DSC03524.jpg

捕れた魚はネット前の通りで売られていて、そこで買った魚やエビを

向かいの食堂に持っていくと有料で料理してくれる。

DSC03536.jpg


DSC03537.jpg


DSC03538.jpg



フィッシングネットを見学している間、トクトクの運ちゃんは公園の前で待っていた。

Ray次郎の好物・ライムソーダを買って、一緒に飲む。

DSC03541.jpg



最初に「1時間、50Rs!!」と言って乗ったのだから、

人力車の武藤君のように泣き落としで料金が上がることはあるまい。


名前はサリーム、漢字では「佐理無」と書くと教えてあげた。

「砂里無」、No Sand Homeと説明して教えてあげれば良かったかな。

DSC03513.jpg


50Rsの料金はここまでらしかったが、5時から始まるカターカリのダンスショーを

観たいと言ったら、サービスで劇場まで連れていってくれた。

これがライムソーダの効用。

次はカターカリの女形が登場します。


スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Ray次郎

Author:Ray次郎
越後生まれのRay次郎。
リタイヤを機に
あれこれと始めた
後半人生の旅の記録

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。