スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チェンナイの目抜き通りを歩いてみたら

Slum in front of Ray's hotel.

Beggars at Madoras.

野菜サラダ


1泊分しか取れなかったので昨夜のホテルチェックアウトし、

Mani君から紹介されたホテルへ移動

WiFiは使えないが1泊500円安くなって1,300円。

初日の夜は、野菜サラダとビールを買い込んですませた。



ホテルの近くは車の修理屋が多く、

隣は溶接屋さんで昼間はガンガンとうるさい。


昨夜は夕方になって、イスラム教のマントラが大音声で聞こえてきた

今朝は朝の5時から始まった。




スラム


ホテルの前の通り沿いにある川の向こうはスラム街、

川のこちら側の道もゴミだらけで汚いが、

川向こうはさらに汚い。

スラム拡大

スラム拡大2




ホテルから川沿いの裏道を歩くこと15分で、目抜き通りに出る。

さらにネットカフェのあるショッピングモールへ向かう。

チェンナイ目抜き通り

この大きな通りの歩道を歩いて、

100人のインド人男性と100人のインド人女性とすれ違ったとしよう。

男性のうち、99人は帽子をかぶっていない、

80人はサンダルばきで、10人は裸足、10人はスニーカーか革靴をはいている。

5人しか眼鏡をかけていないし、白髪は3人、はげ2人。



女性のうち99.9人は、くるぶしまでまとっているサリー姿か

写真のような民族衣装にパンツ姿で、サンダルをはいている。

ギョっと見返る美人は2人くらいかな?

物乞い1

ショッピングモールは人の出入りが多いので、

物乞いのおばちゃん、おばーちゃんが座り込んでいる。

現地の人にはあまり手を伸ばさないが、

こちらの姿を2~3メートル先に目にすると、

通り過ぎるまで一生懸命手を伸ばしてくる。



息子だろうか、バイクに乗ってきておばーちゃんに弁当を渡すのを目にした。

やはり生業にしていて、1日仕事なんだろうな

お疲れ様です。







スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

無事の到着、おめでとうございます。
ただいま京都です。
ホテルのPCで毎日チェックしてます。
食べ物は口に合いますか?
まだ正露丸は必要ないみたいですね。
どうぞお気をつけて^^v

No title

チェンナイは480万人の人口を擁する大都会です。
サブウエイやケンタッキーがあり、助けられています。
実は五つ星ホテルのレストランがあって日本食が食べられるのでが、最後の晩に行こうかと思っています。

いよいよ始まりましたね^_^

Ray次郎さんこんにちは^_^
近況報告を楽しみにしています。
体調にお気を付けて楽しい旅をしてください。
せいちゃんより

No title

見ていただきありがとうございます。
そうなんです、いよいよ始まりました。

すでにあれこれ失敗してます。

これから自分でもどうなるのか不安ですが、
どうにかなるっしょ。
プロフィール

Ray次郎

Author:Ray次郎
越後生まれのRay次郎。
リタイヤを機に
あれこれと始めた
後半人生の旅の記録

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。