スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

インドで100台の車を通りすごしたら

Trafic statistics in INDIA.

60% : Bycycle

20%: Tryccle

20%: Car,Bus and Truck

あなたがもしチェンナイの目抜き通りで100台の車を通りすごしたら、

60台が2輪車(オートバイ)、20台が3輪車(すなわちオートリキシャー)、

20台が4輪車(乗用車、バス)です。

オートバイとオートリキシャーにはさまれて自動車が走っている感じ。

India Statistic1


オートバイの運転手の7割はヘルメットをかぶっておらず、

おなじく乗用車のうちの7割はシートベルトを締めていません。

オートにいたってはシートベルトそのものがついていません。
(こちらではオートリキシャーを略してこう呼んだり、トクトクと言ったりします)

自動車のマークで一番多いのが SUZUKI、次が TATA、

ホンダとヒュダイが3位で、ルノー、トヨタ、その他さまざまが頭を並べています。

オートバイのメーカーは圧倒的にHONDAが強く、ヤマハやスズキが続いています。



わき道にそれますが、

オートに乗るときは、行き先を行って料金をあらかじめ決めます。

感覚では5分乗って50円、10分乗って100円、20分乗って400円ぐらいです。

運転手はいつも料金をふっかけてくるので、

1回「イーラナイ」って手を振って、あっち行けのゼスチャーをすると、

通常の料金を言ってくるような気がしますが、

でも、まだ甘いかも。

今日はじめて、料金を交渉しようとしたら

「メーターチャージだよ」と、言われて驚きました。

メーターチャージ



初乗り料金は25ルピー、約45円でした。




今日は大晦日、新潟の皆さんはご馳走を食べて終えて

紅白を見ている時間になりました。

現在、インド時間の6時半、日本時間の午後10時。

Ray次郎はこれからこのモールの隣にある5つ星ホテルのレストランで

久しぶりに日本食を食べに行きます。

それでは皆様、よいお年をお迎えください。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

あけおめ

インドで一週間。まずは無事放浪を続行中のようで、新年の挨拶を兼ねて、おめでとうございます。
くれぐれも食事とスリと強盗に気をつけて放浪を続けてください。

No title

明けましておめでとうございます

2,3の失敗はありましたが、いまのところ順調です。

休み明けの皆さんの決算業務が大変かと思いますが、

よろしくお願いします。
プロフィール

Ray次郎

Author:Ray次郎
越後生まれのRay次郎。
リタイヤを機に
あれこれと始めた
後半人生の旅の記録

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。