スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

北キツネ犬、たくましく生きている

Nightcap at the hotel deck when a stary dog greet Ray.

最初に訂正から、

トチギ君は栃木県出身ではなく茨城県出身でした。

メモを見直したら、

「△△君、運送業(TOKYO)、茨城」とありました。

すみません、イバラギ君に改めさせてもらいます。




1月3日 正月休みもあと2日になった。

というかRay次郎にはあまり関係なかったネ。

今日が土曜日だということも忘れていた。


正月休みが明けると、

会社勤めのイバラギ君のように年末年始の休暇を

利用する旅行者とは会えなくなるということになる。

南インドにシニア向けパック旅行を企画する旅行社もあまりないだろうから、

この方面の日本人観光客も期待できない。

だとすると、これから会うかもしれない数少ない日本人は

学生(まだ冬休み)か、昔のNAWOのようにフリーターの

若いバックパッカーになるだろう。

いずれにせよ同年代に会う確率は少ないんだろうなあ。

と、考えながら、

150104 寝酒3

今夜はデッキに出て、独りで寝酒。

元旦の夜に顔を出してくれた北キツネ犬があいさつに来た。


150104 Fox


辛いチップスをやったら、鼻がしらをふりふり食べていたが、

さっきまで呑んでいた隣の部屋の旅行者がデッキから引きあげたのを見て、


150104 Fox2

こちらのチップスから、さっそく隣のごちそうに鞍替え、

インドの野良たくましい。

家のプーやミー(ジャックラッセルテリアの兄妹)は、

インドでは生きていけないだろうなあ。

車に轢かれるか、飢え死にするかも。

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

いばら“ぎ”じゃなくて
いばら“き”だよ。
その彼に突っ込まれる前に伝えとく。

No title

イバラキ君へ

写真のこと、トチギのこと、さらにイバラギのこと、

たび重なる失礼、ひらにご容赦を、ははっはあ~。

水戸光圀公の前でひれ伏して、

謝っている越後の悪代官の気持ち。
プロフィール

Ray次郎

Author:Ray次郎
越後生まれのRay次郎。
リタイヤを機に
あれこれと始めた
後半人生の旅の記録

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。