スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フランス人観光客が多い町の朝食

At Mahabalipuram.

Took breakfast and many flies were came with for free.

マハーバリプラムはベンガル湾を望むのんびりとしたリゾート地の小さい町だ。

ここが目抜き通り、

150104 マハーバリプラム目抜き通り

外国人観光客相手のお土産屋と軽食喫茶が軒を連ねている。



町中の雑貨屋にはドリンクとタバコ、洗剤、

そしてチェンナイの雑貨屋では売っていなかったトイレットペーパーが必ず置いてある。

観光客用が買い求める需要があるからだろう。

150104 トイレットペーパー購入



観光客はなぜかフランス人が多い。

アメリカ人、韓国人、中国人のカップルは2,3組いたが、

今や世界を席巻している中国人を含め、団体観光客は見かけなかった。


150104 Cafee Bar

ここで野菜サンド、ベジオムレットとアメリカンコーヒーで朝食をとる。

しめて300円。地元の人にとっては高価でぜいたくな朝食。

ちなみにチェンナイでは、通りで売っているバナナ2本(30円)が

Ray次郎の朝食の定番だった。


150103朝食4

カフェの中のテーブルではそうでもないが、

オープンになっている店先の陽のあたるテーブルで

朝食をたのむと、ハエの軍団が無料でサービスされる。

150103朝食

食べ終えると、フォークの先に3匹、テーブルの上に5匹、

最後のお勤めをしていた。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

ほんとだぁーー!
トイレットペーパー売ってる!
プロフィール

Ray次郎

Author:Ray次郎
越後生まれのRay次郎。
リタイヤを機に
あれこれと始めた
後半人生の旅の記録

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。