スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2回目の映画のあと、ラグーさんとバーで

Watch a movie with Goo-san.

After that drink beer with him at the hotel bar.


町中へ出るときは、財布と部屋の鍵、カメラを持って出るのだが、

身につける場所を決めている。

登山パンツの右ポケットに財布、左ポケットにカメラ、

そして左もものポケットに鍵、後ろポケットには何も入れない。

登山パンツには全てジッパーがついているので、使った後にチャックしてしまえば、

すられたり、落としたりする危険がなくなる。

ついでに言えば、リョックとショルダーバッグには

自転車用のワイヤーキーをつけてあり、バスの移動のときは

リュックは座椅子の足か窓枠にワイヤーを通し、

ショルダーバッグはパンツのベルトに通して暗唱番号をロックするようにしている。





財布を失くした!!、、、

と気づいたのはインドについて3日目の朝だった。

顔面蒼白になって部屋とリュック、ショルダーバッグを

何べんも探したが見つからない。

財布の中には100ドル紙幣8枚、インドルピー1万円分、

そして大事なクレジットカードと海外で使えるキャッシュカードが入っている。

Gパンの後ろポケットにいれていた財布をすられたか、落としたものとあきらめた。



さて、これから誰かに現金を送ってもらうしかないと、考えながらトイレに入った。

あっ、あった!!

トイレの便器の陰に落ちていた。

朝、トイレに入ったときにGパンの後ろポケットから滑り落ちていたのだ。

子供のころお袋に、

「お前は“とんとき”らすけ、気いつけなせや」と、言われたのを思い出した。
(”とんとき”: 亀田弁であわてもの、おっちょこちょいという意味)



それ以来、登山パンツを着ることにしたが、今度は部屋の鍵を浜辺で落とした。

左ポケットに入れていた鍵がいっしょに入れていたカメラを取り出す時に

引っかかって落ちてしまったのだ。(またしても“とんとき”)

この時はすぐに気が付いて難をのがれたが、

それ以来、登山パンツのポケットに入れる場所をさらに分けて、

3か所に落ち着いたというわけ。




町中へ出て、またぶらぶら歩き、

3日間続く祭りの初日、人出は多いがそれらしいイベントが見つからない。


0115 町中

0115 ロープ屋

ただ、ロープを売っているおっさんが今日はやけに多い。



夕方5時、ラグーさんがホテルにやって来た。

祭りの話を聞いてみた。

今日は家庭で大量にお菓子を作って太陽の神に捧げる日、

明日は動物に感謝する日。

牛をつなぐロープを年に1回、全部取り換えるのだそうだ。

明後日は神様が山車にのって町中にあらわれる日。



約束していた映画を一緒に観る。

0115 映画館


0115 映画



恋愛物で左の青年が、娘と恋に落ちる話だが、

最後の津波のシーンがすごかった。

すれ違いの後にようやく二人が再会し、これでハッピーエンドかと思った瞬間に

大地震が起き、二人は津波に流される。

このシーンが15分くらい続き、最後は娘が病院で青年を見つけて、

本当にハッピーエンドで終わる。

映画館を出てから、彼いわく、

「私、これで3回観たよ、1回目は友達と、2回目は母親を連れて」

えっ、それ早く言ってよ。

0115 バー




ホテルに戻ってきて、バーでまたビールを呑む。

ラグーさんの隣はボーイのバッスカルーさん。

0115 ラグーさんとバッスカルーさん


ブログで紹介したラグーさんの家庭訪問の写真を見せた。

0115 ラグーさん2


ラグーさんはビール1本半飲んだ後、

「いつもの事だから、OK!」、って言って、

飲酒運転状態でバイクに乗って帰っていった。

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

良い旅をされてるようですね!

私は今コスタリカで明日ニカラグアに向かいます。

No title

もこみち君

中南米でも日本人に会いましたか?
こちらは、また醍醐味がありました。

そちらも醍醐味のある旅を楽しんでください。
プロフィール

Ray次郎

Author:Ray次郎
越後生まれのRay次郎。
リタイヤを機に
あれこれと始めた
後半人生の旅の記録

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。