スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

全身麻酔でヒジの切開と炎症治癒手術、1時間

Ray was undergone surgery on his swelled elbow under general anesthesia

at Chennai biggest hospital.


急に携帯が圏外に変わってしまい、家族に電話連絡できない。

心配されている方も多いので、家族も含めヒジの状況を

簡潔にお知らせします。



1月19日(月)

チェンナイの日本領事館から紹介されたアポロ病院へ行きました。

整形外科医の診断:

ヒジの軟骨に炎症があると思われる。

水を抜くだけでは再発する可能性があるので、

切開して水を抜くと同時に炎症箇所の治療を行う、

という診断でした。

心電図と血液検査、胸部とヒジ部のレントゲンを撮って半日で終了。

明日20日に手術を行う。


1月20日(火)

朝8時に病院に行き、11時50分より全身麻酔を施して、手術を受けた。

1時間の手術で終了。

その後点滴を6時まで、結局1日かかった。



今は左の二の腕から手の甲までを包帯で固定し、

写真のような状態になっています。

0120 術後 (1)


明後日22日(木)に病院へ行き、術後の経過を診てもらい、

包帯を取って終了する予定です。

詳しくはブログにUPしますが、今夜は簡潔に。

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Ray次郎

Author:Ray次郎
越後生まれのRay次郎。
リタイヤを機に
あれこれと始めた
後半人生の旅の記録

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。