スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

浜辺の出来事、エピソードⅡ ブランデーな野郎たち

In the middle of usual walking, seashore, Ray is called to drink together by 2 guys.


27th Jan. is Ray's birthday.

Nawo send Ray 2 sets of video as birthday present.




浜辺を歩くとき、日本から持参したつま先のあるサンダルでは

砂がたまって気持ち悪いので、こちらでサンダルを買うことにした。


0127 サンダル

どこを探しても厚みのある柔らかいラバー底のサンダルはなかった。

安いゴムサンダル(160円)をゲット。

0127 海岸流木

いつもの海岸をいつもの時間に出て、歩き始めた。

0127 海岸 ライフセーバー (1)

親子がリゾートホテルの前で海水浴をしていたが、子供が波に引き込まれそうになった。

親は当然、子供の元に駆け込んだが、同時にライフセーバーも駆け付けた。

5つ星クラスのホテルなのだろう、しっかり客の安全を監視している。



しばらく歩くと、昨日、結婚式をやっていたホテル前だ。

0127 結婚式会場

目指すヤシの木2本まであと7,8分くらいかと見当をつけた。



ホテルから浜辺への出口近くで、野郎が二人。

「 Come Come !!」、とそのうちの年輩の方から手招きされた。

おいでと言われて、行かないわけにはいかない。

仕事が終わって一杯やってるから、お前も飲め。

飲めと言われて、飲まないわけにはいかない。

ブランデーの水割りと、つまみのスナックを渡され、

0127 ブランデー野郎3 (3)


風に飛ばされないよう、あぐらの中へ。

0127 ブランデー野郎3 (2)

名刺を渡された。名前は「 Jayaraj 」、発音が難しいのでジャおじさんにしよう。

電気技師でホテルのエアコンを修理して、仕事が終わったところらしい。

名刺に冷蔵庫とエアコンの写真がある。


0127 ブランデー野郎6 (2)

もう一人の若い相棒の名前は、「 ジャギチャリ」と聞こえた

「 カンフー、空手、チョー!」

そうか、「ジャッキーチェーン?」、「 Yes Yes 」

昔、空手を習っていたらしい。

0127 ブランデー野郎8

だが、今はやめている。

どうしてと聞くと、2年前にバイクに乗っていて、バスに衝突して大けがをしたからだという。

腿から足首まで複雑骨折して、大手術をしたようだ。

右の腿から足首までが左に比べると異常に太い。

そして右足は曲げられないようだ。


0127 ブランデー野郎6 (3)


ジャおじさん、浜辺を歩くレデイーに、「Come Come! 」 と手招き。

呼ばれて来ないわけにはいかない。スエーデンから来た親子だった。

おじさん、ふたりにスナックをあれこれいっぱい渡してから、

一緒に飲むかと誘ったが、断られた。

Ray次郎くらいのもんか、飲めと言われて、断らないのは。

3人一緒のところを写真に撮ってもらった。

0127 ブランデー野郎3 (1)


0127 ブランデー野郎7

ブランデーのミニュチュア瓶が空になり、

おじさんに金を渡されたジャッキーチェーンが買い出しに。

右足をひきづりながら、ホテルの方へ歩いていった。


同じ瓶を3本手にして戻ってきた。

ジャおじさんに日本の仕事、給料や家のことを聞かれた。

砂地に数字を書きながら説明する。

チェンナイの近くに自宅があるから、来たときは寄ってくれ。

とかなんとか、話は尽きず、

ついに3本、空になるまで飲んで、1時間半も経っていた。

そこで別れを告げて、引き返す。




海に入って浜辺側にいる団体家族の写真を撮っている人がいた。

Ray次郎も海に入って、写真を撮らせてもらう。


0127 海岸家族1

ついでに自分も並んで、パチリ、パチリと2枚。

0127 海岸家族2

0127 海岸家族3


すっかり暮れた浜辺の帰りみち、太極拳をする西洋人がひとり。

0127 太極拳2



1月27日はRay次郎の誕生日だった。すっかり忘れていたが、

NAWOから誕生日プレゼントがメールで届いた。

「SOTAのお風呂」と、毎日見ているNHKの幼児向け番組に合わせて、

「SOTA、踊る」編の2本立てだった。

0127 誕生日プレゼント


例のごとく、ビデオを見ながら水割りを飲んでいたら、

ホテルの従業員2人が覗きこんできてたので、ビデオを見せる。

1月の第1週にもこみち村で撮った写真もついでに見せた。


「あっ、これ、うちの母ちゃん!」

嘘でしょ!!

0105 散歩の途中


0127 ビノーとボス

そう叫んだのは左側のビノー君。右は彼のボス。

明日、パソコンを持ってビノー君の家に行き、この写真を母ちゃんに見せることになった。

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

😄😄😄o(^▽^)o 素晴らしいo(^▽^)o

斎藤さん

もうつられてもこみちで投稿します笑

マハーバリプラムに戻られたんですね。
肘、結構な大手術で心配です。
くれぐれもお気をつけて。

楽しそうな旅になってますね!
私は中米7カ国をまわって今帰りのトランジットです。
月曜からは新天地で仕事です。

それと、お誕生日でしたか⁉︎
おめでとうございます。
またどこかで一杯やりましょう!

それでは引き続きお気をつけて楽しい旅を!

No title

平賀さん

熱烈な愛読者になっていただいているようで、

ありがとうございます。

なんだか、平賀さん一人のために記事をUPしているような、

気がしてきました。

No title

もこみち君

そうなんです、四捨五入すると70歳になってしまいました。

まあ、年金が満額になるんで、嬉しくもあり、というところです。

新天地でのご活躍を期待します。

バリバリやるんでしょうね、もこみち君は。

No title

黙って毎日チェックしているよ
誕生日おめでとう
プロフィール

Ray次郎

Author:Ray次郎
越後生まれのRay次郎。
リタイヤを機に
あれこれと始めた
後半人生の旅の記録

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。